府中のミシン専門店 E-sewingブログ

2016年01月

本日来店、持ち込みのお客様。

内容 ・6年くらい全く使っていなかった。
また洋裁始めたくなったのでメンテナ image
image
ンス依頼
状況 ・錆びもついて全く動かない。

修理 ・かなり汚れていたのでカバーすべて外 し、エアーで汚れを吹き飛ばし
・各部品接続場所に注油
しかし、全く回らず一時間格闘の末 見事我が勝利!それからは、汚れを しっかり拭き取り、糸調子器の皿の
中も丁寧にふき、カバーを戻して完 了。最後に試し縫いでバッチリ!

※要した時間 約二時間

本年も、府中店及び国立店共々何卒宜しくお願い申し上げますm(__)m

ミシン部門・・アフターケアを更に徹底してい きますので、どんな些細なこと でも御連絡下さい。

刺繍部門 ・・積極的に展開していきます。
オリジナル刺繍・ネーム等

sewing部門・・府中店は日祝日以外毎日。
国立店は当面月曜日・木曜日
からスタートします。

ミシン業界は大変厳しい状況にあります。そんな中、Esewingはソーイングを主に、皆様に信頼されるミシン屋として頑張りますので、どうか皆様の応援宜しくお願い申し上げますm(__)m
image

このページのトップヘ